アイテムコンプリートの手引き -FFX-2攻略&交流 EX-POTION-

はじめに

FFX-2はシリーズで初めて「強くてニューゲーム」を実装し、シナリオの分岐などが存在するため、アイテム収集するためには必然的に数周プレイする必要が出てきます。
逆に言うと、何周もプレイすることで、1周当たり1個しか手に入らない貴重なアイテムも多数入手することが可能になります。
引き継がれるアイテム関連で、1個しか入手できないものはアクセサリ「アダマンタイト」のみです。
なお、だいじなものに関しては、全てを埋めた状態にすることは不可能となっています。

周回中での選択で入手が限られる特に注意すべきものに関するポイント

1.Story Lv.1のミッション「輸送車を護衛!」及びトーブリとの会話

選択によって入手がどちらか一方に限られるもの
Story Lv.1で「輸送車を護衛!」を行わない
&Story Lv.1でトーブリに話しかけない
キューソネコカミ
Story Lv.1でトーブリに話しかけないで「輸送車を護衛!」を開始し、
輸送品を全て守ってコンプリート
ミネルバビスチェ

キューソネコカミを入手する場合はミッションを行わないため、幻光河がStory Lv.5でEpisode Complete出来ないことになる(=きぐるみ士が入手できない)
逆にミネルバビスチェを入手する場合はミッションを行うため、入手した上でEpisode Completeが可能です。
キューソネコカミの入手時期がStory Lv.2の序盤というかなり早い時期であるため、強くてニューゲームが出来る状況でまずキューソネコカミを入手し、その時点でクリアせずに更に強くてニューゲームで次の周回に回るのが効率よく先へ進めるかと思われます。

2.Story Lv.2でスフィアをどちらに返したか

新エボン党にスフィアを返却した場合のみ入手可能
リザルトプレート【きらめく鏡】リザルトプレート【野生の血脈】

リザルトプレートを集める場合は新エボン党に返さなければ入手できないものが2つ存在します。
逆に青年同盟に返した場合のみに入手可能なものは、だいじなもの「ヌージのスフィア」のみで、コレは引き継げないアイテムです。

3.Story Lv.3で「ロンゾの出陣を阻止せよ」をコンプリートしたか

選択で入手が限られる物
アクセサリ「成功の秘訣」

「ロンゾの出陣を阻止せよ」をコンプリートしなかった場合のみしか入手できません。
この場合、グアドサラム、マカラーニャ、ガガゼト山の3カ所がStory Lv.5でEpisode Completeコンプリート出来ないことになり、複数のリザルトプレートが入手できない、きぐるみ士が入手できないなどの事態にになります。
少ない周回で全アイテム収集を目指す場合、キューソネコカミの入手とセットにすると良いでしょう。

4.公司PRでどちらの公司をPRしたか

選択によって入手がどちらか一方に限られるもの
青色公司をPR段階5にして統合させるリザルトプレート【咲き誇る災い】
銀色公司をPR段階5にして統合させるリザルトプレート【攻めぬく魂の輝き】

公司PRでどちらの公司をPRするかでどちらが入手可能になるか決まります。
PRする公司は途中で変更することが出来るものの、両方の公司の条件を満たして統合は不可能のため、2周に分けるしかありません。

5.その他の選択で入手が限られることがあり得るアイテムなど

選択によって入手が限られることがあるもの
ルブランのアジトでのマッサージ結果が影響なやましげな香水
Story Lv.4のライブリハーサルで貰えるものなにごともな〜い
サブイベント「リン探偵」でリュック犯人ラグナロク

この3つは選択の結果によって入手できるものの1つですが、他の選択肢で入手できるアイテムは他の入手手段があるため、上記の3つが貰えるようにイベントを進めることをお薦めします。
なお、サブイベント「リン探偵」でリン犯人の場合のみでだいじなもの「ギップルのスフィア」が入手できますが、コレは引き継ぎできないものになります。